公証役場、法務局、税務署、名古屋市、愛知県、労働基準監督署、ハローワーク、年金事務所、金融機関、名古屋で会社設立するにあたっては、これだけの場所で手続きを行う必要があります。
株式会社か持分会社か、社員(出資者)や従業員が複数いるのか自分一人の会社なのか、といった部分で必要のなくなる手続きもありますが、最低でも法務局、税務署、名古屋市、愛知県、年金事務所、金融機関などは必ず訪れる必要があるでしょう。
続きを読む

今回の記事では名古屋で会社設立する方法を大まかに解説します。
会社設立にあたってまずするべきは、書類の作成です。
登記申請する際に必要になる書類を揃えるのです。
会社は登記を済ませた時点でこの世に産声を上げることになりますので、これはとても重要な作業になります。
続きを読む